結局、何目指してるの?って言う奴<腐女子がママになってなりメの千石さんと再会したお話⑰>

オンナの叫び

友達だと思ってた人から「結局、何目指してるの?」って言われた時、ショックですよね

一番近くで見てくれていたはずなのに、何もわかってくれてなかったんだ、って。

どうしてわかってくれないの?と、諭しますか?

それとも、わかってくれない人は放っておきますか?

わたしは、そういう人は、置いて行っていいと思います。

人生100年、時には「人を切り捨てること、置いていくこと」で、自分を高める、運を拓くことだってあるんです。

一見「それってかわいそうじゃない?」って思われるかもしれませんが

自分を高めるために必要な条件だとしたら、私は「分かってくれない人」は放っておこうと思います。

皆さんは、今、頑張っていること、打ち込んでいること、勉強していることありますか?

誰に何を言われても、好きだからやっている、いつのまにか続けてた

そういう「夢中になれること」があるって幸せだなって思いませんか?

それすら見つけられない人、今は他に手がかかって時間が取れない人

そもそも自分には能力がないって思いこんでいる人・・・

歩くスピードは違っても、いつかは追いついてくるはず。

今は他の人に構わず、夢中になっていることをぜひつき通してください。

私はいつも、「今が人生で一番暇だ」って思っています。

来年は何か別のことで忙しいかもしれない。自分が事故に遭ったり、それどころじゃないかもしれない。

だから、今日やろう、今やろう。一歩でも、一つでも、手を進めることが自分を変えるチャンスです。

次回もお楽しみに。

書いた人 本間恵理

新潟県出身。東放学園専門学校卒業。学生時代にラジオの放送作家を経験した後、テレビの放送作家の事務所に就職。リサーチャーとして独立後、2020年7月、女性だけ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧