あなた、下着でブスになってない?

ファッション・美容

毎日身につけるものなのに、きちんと勉強したことがない下着。

正しい下着の知識はどこで学べばいいの?

自分の体なのに、自分で選ぶのが難しい!

そんな風に思いませんか?

下着販売スタッフが思う、こんな方は要注意!

・1年以上ブラのサイズを確認していない

・何年も同じサイズのブラを買い続けている

・フィッティングなんてしたことがない

あ~ダメダメ!1つでも当てはまっていたら、ブス胸まっしぐら!

自分の為にも、一度下着屋さんでフィッティング(店員さんにつけた下着を最終チェックしてもらうこと)してみて。

すると「下着屋さんに行ったら2カップ上がった!」とか言う女子がいるけど、それちが~~う!

間違えて2カップ小さいブラを使い続けていただけだから!!

小さいブラを着けると、どうしていけないの?

サイズが小さいブラをつけていると、入りきらないバストが脇の部分や背中にぷにっと出てくるの。ほら、結婚指輪ってつけ続けていると、指輪の形に跡がついちゃうでしょ?ブラも同じ!何年も間違ったサイズをキープしていると、あなたのお肉もその状態でいいんだって勘違いしちゃうよ。

背中や脇から、ぷにぷにしたお肉がはみ出しているブス胸になってしまう前に。逃げたお肉を定期的にブラに入れてあげることで、いいオンナのバストが簡単に手に入るはず。

「下着ブス」って意外と多いんだよね

もう何年も同じブラを使いつけてるあなた!

そう!あなたよ!!

伸び伸び、クタクタのブラは締め付けないから楽だよね。わかるわかる。

でも、そこまでくたびれたブラ。一体どれだけ使ってるの?

お願いだから、つけるのはお家の中だけにしてね~。

洗い方も重要!洗濯機で洗ってワイヤーが歪んでしまったり、硬いカップだったのに柔軟剤で柔らかくなってしまったり、肩紐やアンダーベルト(カップからホックにかけての胴の部分)が伸びてよれてしまったり、何年も使っていると下着だって疲れちゃう。

一番あり得ないのは、タグの洗濯表示が見えなくなってしまうほどヨレヨレのブラ!もはや寿命、すぐにごみ箱にINするべき!持っているだけで運気下がるよ!

結局、ブラって何枚買えばいいの?

手持ちのブラの目安は7枚。すべて使い回して1年で消耗する、という頻度がおすすめ。

そもそも、ブラの役目はバストを重力や縦揺れから守ること。それなのに、お出かけの際に力不足のブラじゃブス胸になっちゃうよ!

外に出かける時だけでも、自分の胸の大きさにあったブラをつけてブス胸を回避しようね。

書いた人 下着ブランドスタッフJasmine

昭和な春生まれ 親のおかげで適切なブラジャーと共に成長することができたが、 ついに大きくなりすぎて下着難民に。 そんな時出会ったM’DREAという まだ世に...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧