2021年 6月

オンナの叫び

その選択は、正しかった?妊娠中絶から4年後に現れた男の子の正体。

あなたは、幽霊を信じますか? これから私が話す体験には、幽霊が出てきます。もし苦手な方は、お控えください。 「中絶」という選択 子供が、1歳になる手前...

オンナの叫び

過食嘔吐が辞められなかったオンナ〜本当はもっと誰かに頼りたかった〜

最近友人Y子と深夜の女子会をした。場所はうちのアパート。トイレを流せば物凄い音で流れるこの場所。近所迷惑にならない程度の声で話し合い、たまにシッーと指...

オンナの叫び

ほかの男と寝る母。わたしが家出したあの日、わたしを探しに来たのは知らない男だった。

母親はよく、わたしを怒鳴った。何か悪いことをしたからではない。“母親にとって気に食わないことをした”から、怒鳴った。もちろんそこには暴力も伴った。そし...

ファッション・美容

コロナ太りで+5キロ?!出産前より重いって何の悪夢・・・日々の生活で要らないモノにさよう...

コロナ禍が続く中、仕事がリモートになったり、積極的に外出や運動ができなくなっている中で、 便秘になってしまったから・・・ ついつい「ながら食べ」をする...

オンナの叫び

「いつか彼氏ができた時のために」食器を2つずつ揃える女子たちに言いたいこと

初めて一人暮らしをすることになった時、私は浮かれていた。「誰か来た時のために」と食器、スリッパ、クッションを2つずつ揃えた。「誰か」というのは「女友達...

オンナの叫び

男子達のLINEはもはやポルノだった。男=気持ち悪い存在になったあの日、私は男嫌いになった

高校一年生の時、LINEが高校生達の嗜みとなった。 「友達登録しよう!」と教室の各地で言い合い、続々とグループが増えた。 学年、クラス、女子だけ、仲良...