思い込みの力で夢を叶える!私たちは何にでもなれる!

健康・メンタルヘルス

思い込みってすごい。

マインドコントロールの一つであると思う。

いいことも悪いことも自分の考え方次第でどっちにも転ぶからだ。

思い込みをしてみよう

では具体的な例で考えてみよう。

自分をとても美しい絶世の美女で貴族のお姫様と思い込んだとしよう。

すると自分はお姫様だから美しいお洋服や綺麗な髪型といった身だしなみをして、
所作が綺麗になり、そして言葉遣いも綺麗にしようと思うだろう。

背筋が自然とのび、顔も晴れやかで本当にそんな人になったように周りからも見えるのだ。

逆に、自分に価値がないと思うとしよう。

すると顔が下がり、表情も暗くなり、肩が落ち、そして発言も自信なさげになってしまう。
だって価値のない人間なのだから。

それをみた周りの人も、頼りない、自信ない、そんな人がんだと思うだろう。

つまり、圧倒的に自分を超絶素晴らしい人間だと思い込む方が良いということがわかるだろう。

思い込むことで自分の脳も勝手に自分はそういう人間なんだと認識し、それに見合った行動を取るようになるから。

夢を叶える時も同じ

どんなに大きい夢でも自分で叶える!と思い込む事で現実になる確率も高まるということである。

例えば、プロ野球選手になりたい男の子がいたとする。

この子はプロ野球選手になる為には強豪校に入らなければならないと小さな頃から毎日野球の練習をし、雑誌やテレビでプロの選手の研究を行い、常に野球に触れながら生活をしていた。

傍から見たらどれだけ辛くて苦しいことも、彼にとったらプロ野球選手になるのだから当たり前だし、自分にとっては大切なことだから途中で諦めることも無く練習を続けることが出来た。

無事強豪校に入れたら、更に練習量は増え、厳しい日々を過ごすこととなる。それでも彼は弱音は吐かずに黙々と自分のための努力を続けることが出来るのである。

だってプロ野球選手はみんなそうしてきているし、自分もプロ野球選手になるからだ。

雑誌やテレビでみたあの人たちも類まれなる努力をしていた。

だから自分もそれをするのが自然という訳である。

こうした行動を続けていくとプロ野球選手になるという夢を叶えたと言っても何ら不思議はないだろう。

もちろん、全員が全員夢をかなえれるわけではない。

それでも夢のための努力は必ずその後の人生を豊かにしてくれるし、
自分の糧になるだろう。

それに、本当に夢を叶えることだって初めてみないとわからないじゃないか?

つまり、自分の可能性を自分で否定せずに大きい妄想をしながら生活をして欲しいのだ。

自分は最高、美しい、賢い、仕事が出来る、大きい夢を持っている、カッコイイ、イケてる、素敵な人…

そう思うことで自然と理想とする人間に近づくことが出来るのである。

何事も叶えたいのであれば、まずは自分で思い込むことから始めてみよう。

そこからあなたの人生は思う方向へ進むだろう。

書いた人 はなりん

流行や恋話が大好物!イマドキOL女子 社会人になり神戸より上京。 好奇心旺盛で自分の心に響くものを信じて突き進み、学生時代はミスコンやボランティア、ビジコン...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧